• ブランド買取でブランド品を売却する際にかかる料金

    ブランド買取店でブランド品を売却する際は、利用料金や手数料が必要になる事もあります。

    ブランド品を売却する上で、結果的に買取金をいくら得られるかにかかわりますので、事前にお店の利用料金は調べておくべきでしょう。

    ブランド買取店の利用で発生しがちな利用料金や手数料としては、3つ程が挙げられます。1つ目は、ブランド品の返送料金です。

    例えば、宅配買取を利用した際に発生する事があります。

    宅配買取は宅配便を利用して、ブランド買取店までブランド品を届けて利用します。しかし、取引が不成立に終わった場合は、お店は依頼者へブランド品を返送しなければいけません。


    ここで、手数料として返送料金が請求される場合があります。2つ目は、出張費用です。ブランド買取店に出張買取を依頼した場合は、お店の方が自宅までブランド買取の出張に来てくれます。
    この時もまた、手数料として出張料が請求される場合があります。

    メンズ財布のブランドの口コミ情報を掲載しています。

    出張料金は、出張買取に対応しているお店なら公式サイト等で計算方法を公開しています。



    出張料金は高額になる事もありますので、買取店を選ぶ際は、特に注意して調べておく情報です。
    3つ目は、ブランド買取店の報酬です。



    オークション代理出品の場合、品物が落札された場合は、落札価格の数パーセントをブランド買取店への報酬として支払う事例が多くあります。

    何パーセントを報酬とするかはお店次第ですので、これも、買取店を選ぶ際に注意して調べておきましょう。
    なお、オークション代理出品の場合は、宅配買取と同様に返送料金がかかったり、預託金として保管料がかかる事もありますので、これらも忘れずに調べておきましょう。